曼荼羅と写真--What a wonderful world !

埼玉県川越市在住の整体師です。趣味は散歩と旅行と写真撮影と絵画(曼荼羅制作)です。撮影した写真と曼荼羅を観てください。

What a woderful world!

自分の誕生の存在を科学的に知ること。自分の存在は自然界の営みの一部である。奇跡的とも言える確立で、新たな命が生まれ育っている。生命誕生の奇跡を科学的に理解した上で実感すること。性への理解を通して、自分と他者の存在意義と存在価値をも尊重する意識が自然と生ま ...

過去とは記憶のこと。未来とは、想像力のこと。物理的な裏づけのある「時間」など存在しない。「時間」とは物質の変化を俯瞰して観たときの観念だ。記憶と想像力無しに「時間」は存在できない。今、この瞬間にだけ意識を集中している状態なら、時間は無い。ただ、目の前の事 ...

アンコールトム アンコールワット遺跡群のひとつで、12世紀の後半に、ジャヤバルマン7世によって造営された仏教寺院などの建築群であり、「アンコール・トム(大王都)」の名が示すとおり、王宮を中心にした都市。写真はその中心とも言えるバイヨン寺院。四方に刻まれた観世 ...

カンボジアのシェムリアップという町は、世界遺産のアンコールワットを観に世界中から観光客が集まって来る国際的な観光地だ。そこのナイトマーケットには多くの屋台や夜店が軒を連ね、一年365日、お祭りのような賑わいだ。 ...

↑このページのトップヘ