曼荼羅と写真--What a wonderful world !

埼玉県川越市在住の整体師です。趣味は散歩と旅行と写真撮影と絵画(曼荼羅制作)です。撮影した写真と曼荼羅を観てください。

What a woderful world!

アンコールトム アンコールワット遺跡群のひとつで、12世紀の後半に、ジャヤバルマン7世によって造営された仏教寺院などの建築群であり、「アンコール・トム(大王都)」の名が示すとおり、王宮を中心にした都市。写真はその中心とも言えるバイヨン寺院。四方に刻まれた観世 ...

カンボジアのシェムリアップという町は、世界遺産のアンコールワットを観に世界中から観光客が集まって来る国際的な観光地だ。そこのナイトマーケットには多くの屋台や夜店が軒を連ね、一年365日、お祭りのような賑わいだ。 ...

曼荼羅の様式で、人の命の誕生と宇宙の関連をエロス(性と愛)が媒介しているという概念を表現した。現代の日本では、性愛というと、密かに行う行為で性欲や女体(特に生殖器)を淫らなものという観念でしか認識してない人が多数派だと思う。しかし、生殖器を中心とした女体 ...

女性の性的魅力と宇宙と生命の誕生を曼荼羅の様式で表現した作品のバリエーション。 ...

↑このページのトップヘ