曼荼羅と写真--What a wonderful world !

埼玉県川越市在住の整体師です。趣味は散歩と旅行と写真撮影と絵画(曼荼羅制作)です。撮影した写真と曼荼羅を観てください。

2014年07月

新潟県の妙高山の麓の池。蓮の花が咲いてた。その中で鴨がのんびり泳いでた。 ...

ユリの茎に停まって休んでる飛蝗鎧を着たような姿と柔らかい雰囲気のユリとの対比が面白い。 ...

夏の花。睡蓮、向日葵、そしてもう一つの名前はわからないが、どれも黄色が特徴的。 ...

新潟県の麒麟山温泉の旅館からの眺め。目の前に阿賀野川が流れてる。川に面した半露天風呂に入りながら、水の流れる音を聴き、川を眺めていると、浮世を忘れることができる。 ...

2014年の冬は大雪だった。川越の町も雪国のように。とはいえ、雪景色は情緒があって、夏に見ると涼しさをくれます。 ...

旅館の前菜見た目に美しい。眺めてるだけでも満足。もちろん食べても美味しい。日本料理最高! ...

蜜を吸う蜂。色彩的にも造形的にも美しい。全く無駄な装飾のない造形だが、美術的だ。自然は細部でも美しい。 ...

タイのアユタヤ遺跡。日本の大仏は太ってて男性的だが、タイの仏像はスリムで女性的。 ...

台湾のお寺の境内。日本人より信仰深そう。故宮博物館。建物が壮大。指南宮というお寺のテラス。遠方に台北の高層ビルが見える。 ...

台湾に行ったときの写真。 飛行機でわずか4時間ちょっとだが、雰囲気は中華だった。 ...

↑このページのトップヘ