曼荼羅と写真--What a wonderful world !

埼玉県川越市在住の整体師です。趣味は散歩と旅行と写真撮影と絵画(曼荼羅制作)です。撮影した写真と曼荼羅を観てください。

2014年09月

埼玉県小川町郊外の官ノ倉山に登ったときの写真。池袋からわずか1時間ちょっとでこのような風景が見れる!標高350メートル弱の低山だが、頂上からの見晴らしは良い。人が少ないので、自然と対話しながら歩きたい人にはお勧めの山だ。 ...

彼岸花が咲き乱れていた秋の休日。埼玉県奥地の農村を散策したときに撮影。妖艶な赤が印象的な花だが、緑の中の赤は、一際目立つ血の色のようでもある。別名「曼珠沙華」サンスクリット語で天界に咲く花という意味だ。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、 ...

9月中旬に、埼玉県小川町郊外の山を歩いてきた。山にたどり着くまでに観て印象に残った花々を撮影した。家の庭先付近に咲いてた花だ。名前は知らないが、調べてみようと思う。 ...

メキシコにある、世界で一番大きな樹です。幹の太さが世界一です。左隣は、教会の建物です。比較すると巨大さがわかります。※樹幅世界一 「トウーレ・サイプレス」推定樹齢   2000年 根本の幅   14.85 メートル 根本周囲   57.9  メートル 樹高      4 ...

旅館の猫です。旅館の女将によれば、勝手に住み付いてるそうです。飼ってるわけではないそうです。でも、旅館の玄関とロビーの入口付近まで入り込んでいます。 ...

↑このページのトップヘ