曼荼羅と写真--What a wonderful world !

埼玉県川越市在住の整体師です。趣味は散歩と旅行と写真撮影と絵画(曼荼羅制作)です。撮影した写真と曼荼羅を観てください。

カテゴリ: 美術(曼荼羅)

観音菩薩のイメージ観音菩薩は、観音というお名の菩薩のこと。菩薩とは、 悟りを求める人のこと。 観音とは「音を観る」こと。 仏教では「見聞一致(けんもんいっち)」という言葉がある。「見る」のと「聞く」のは同じという意味。 音とは、人々の(苦しみの)声のこと ...

曼荼羅は密教で悟りを拓くのために生まれた絵のこと。密教の教えに欠かせない「曼荼羅」は、宇宙の本質や真理を画像表現によって伝えるもの。密教の目的は即身成仏すること。この身のまま悟りに至ること。悟りの境地に達すると、心が解放され人生を愉しむことができるような ...

曼荼羅(視覚的象徴的世界観)「宇宙の根源のエネルギーは女性」曼荼羅の中心の仏陀を、古代インドの仏教の聖典では、女性の形で表現していた。曼荼羅は、文字では表現できない悟りの世界を現している。言葉言葉は自己と世界とをつなぐための道具だと考えています。自分が何 ...

↑このページのトップヘ